ペットと一緒に暮らすこと~あなたにとってペットとは何ですか?

あなたはペットと一緒に生活したことはありますか?もしかすると、これから一緒に暮らすことを検討している方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ペットを飼うにはさまざまな知識、そして覚悟が必要となるのです。 - ペットの飼い主として考えるべきこと

ペットの飼い主として考えるべきこと

数年前から、また猫や犬を飼う事がブームとなりそれによってペットを飼う人が年齢を問わずどんどん増えてきています。
それと同時に、最低で無責任な判断力の欠落した人間がペットを捨ててしまい野良化する犬や猫もたくさんいます。

ペットを飼う際に求められるのは、飼い主のマナー、モラルなのです。

◆ペットのモラルは飼い主によって作られる
飼えなくなる理由の一つとしてご近所とのトラブルです。

犬を飼われている方はわかると思うのですが、散歩中の糞尿の始末などが原因のトラブルも少なくありません。
犬と散歩に行く前に持っていくべきなのは、糞尿の始末が出来るビニールとティッシュ。そして万が一のために洗い流せるよう洗剤の空容器をゆすいで使用した水ボトル。
洗剤の容器はワンハンドで水の開閉が出来るので重宝しています。とりあえず犬の散歩でのそういう処理は重要なエチケットになります。
これは犬ではなく、飼い主が守るべきマナーです。

モラルは犬ではなく飼い主のあなたが作ってあげなければなりません。

噛み癖、吠え癖のある犬であっても、しっかりと飼い主がケアすることによって、周囲の方へ迷惑をかけることを防ぐことができるはずです。
ペットがかける迷惑は飼い主がかけている迷惑…そう考えて行動するようにしてください。

関連ページ