ペットと一緒に暮らすこと~あなたにとってペットとは何ですか?

あなたはペットと一緒に生活したことはありますか?もしかすると、これから一緒に暮らすことを検討している方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ペットを飼うにはさまざまな知識、そして覚悟が必要となるのです。 - 飼い主としてできることをしっかりと

飼い主としてできることをしっかりと

あなたは、しっかりとペットの飼い主であることを自覚した上で、ペットに接することができているでしょうか?自分が飼い主である、という意識をしっかりと持つことができていない、という方も少なくないようです。
それでは、ペットが不幸になってしまいますし、場合によって周囲で生活している人に迷惑をかけてしまうことに繋がることだってあります。

一度ペットと一緒に生活することを決めたのであれば、それなりの覚悟を持たなければなりません。可愛がるだけでなく、病気になってしまったり、怪我をしてしまったり…そんな悲しい時間を共有しなければならないことだってあるでしょう。

それでも、あなたは一度ペットとの生活をスタートした以上は、絶対に飼い主であることをやめることはできないのです。あなたは、最後まで、飼い主としてできることをしっかりと、やり続けなければならないのです。

◆飼い主としてできること
ペットと一緒に暮らしている中で、もっとも辛い瞬間…それは死別の時です。ペットはほとんどの場合、飼い主より先に死んでしまうことになります。

徐々に弱って行き、思うように動けなくなっても、あなたはペットにとってずっと飼い主なのです。どんなに辛くても、そこから目を背けることはできません。
飼い主として、最後の瞬間までペットが幸せに暮らすことができるように、できることをしっかりとやらなければならないのです。

あなたには、そのペットの一生を背負う覚悟はありますか?最後の瞬間まで、しっかりと支え続けることができますか?
これからペットを飼おう、と考えている方は、その点をしっかりと考えてみてください。